スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「インサイド・ザ・ジャクソンファミリー」ラトーヤ・ジャクソンお勧めの書籍

La Toya Growing Up in the Jackson Family



インサイド・ザ・ジャクソン・ファミリー
(1991年9月10日)
原題「LA Toya: Growing Up in the Jackson Family」
著者 ラトーヤ・ジャクソン訳高橋伯夫


マイケル・ジャクソンと同じく、ラトーヤ・ジャクソンについても歪められ間違って伝わっているかもしれない…


そして、唯一冊あった「インサイド・ザ・ジャクソン・ファミリー」。
この書籍を見つけ、私は一気に読み終えました。


驚くほど、率直にファミリーやマイケルの、プライベートな内容が書かれていました。期待を裏切り、とてもよい本でした。そして私は、ラトーヤ・ジャクソン、彼女を理解していなかったということが分かりました。


彼女はモチロン、ジャクソン・ファミリーの一員であり、自らもアーティストであり、マイケルの信頼する実姉です。それゆえの苦しみ、苦悩がありありと記されています。


またやはり、この一員ならではの素晴らしい才能が感じられる文筆で(※この書籍は再版されていません)きっとマイケルの意外な一面を発見することになると思います。

私はラトーヤ・ジャクソンが大好きなりました。

管理人より

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール
マイケルとフレディ・マーキュリーを こよなく愛すオバさんです(^-^)
そしてタケウチのパンが大好きな私、 そんなワタシの最強の愛読書がこれ
ブランジュリ タケウチレシピレビュー

ラトーヤファン

Author:ラトーヤファン
FC2ブログへようこそ!

リンク
ぶろぐ村
フリーエリア
  • SEOブログパーツ
アクセスランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ダイナミックアド楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。